☆野草のように~2☆

色々・・・\(^∇^)/

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

夢二の生家へ 

先日近くまで行ったので竹久夢二の生家へ

yumezi

*****************************
竹久夢二寓居跡、京都市東山区二寧坂明治17年(1884年)0歳
9月16日 岡山県邑久郡本庄村(現・岡山県瀬戸内市邑久町本庄)に代々酒造業を営む家に次男として生まれる。兄が前年に亡くなっていたため、事実上の長男として育てられる。

明治32年(1899年)15歳
神戸の叔父宅に寄宿、兵庫県神戸尋常中学校(後の神戸一中、現在の兵庫県立神戸高等学校)に入学するが、12月には家の都合で中退。

明治33年(1900年)16歳
父が家業の造り酒屋を畳み、操業間近な八幡製鉄所に職を求めたため、一家で福岡県八幡村(現・北九州市八幡東区)枝光に転居。茂次郎もしばらく製鉄所で働く。

明治34年(1901年)17歳
家出して単身上京。
   :
   :経歴は、間を抜いています。
   :詳しく知りたい方は竹久夢二
   :
   :
昭和8年(1933年)49歳
    ベルリンに滞在の後、8月19日ナポリを発ち、9月18日、神戸に帰国する。
    10月26日、台湾を訪れ講演し、「竹久夢二画伯滞欧作品展覧会」を開催。
    11月11日、帰国、結核を患って病床につく。

昭和9年(1934年)50歳。実際には満49歳11ヶ月で逝去。
   1月19日、親しい文芸仲間でもあった正木不如丘院長の手配により、
   長野県八ケ岳山麓の富士見高原療養所に入院
   9月1日早暁、「ありがとう」の言葉を最後に死去。
   49歳没 有島生馬らにより東京・雑司ヶ谷霊園に埋葬される。
   戒名「竹久亭夢生楽園居士」

<夢二に関わった女性 >
岸たまき
1882年7月28日 - 1945年7月9日、石川県金沢市出身、本名は他万喜。
笠井彦乃
1896年3月29日 - 1920年1月16日、山梨県南巨摩郡西島村(現・身延町西島)生まれ、本名はヒコノ、別名に山路
お葉
1904年3月11日 - 1980年10月24日、秋田県出身、本名は永井カ子ヨ:かねよ。
上京後、東京美術学校のモデルとして人気があった。藤島武二、伊藤晴雨らのモデルをつとめた後に、菊富士ホテルに逗留していた夢二のモデルとして通ううちに同棲、渋谷(現在の渋谷ビーム、同地に石碑あり)に所帯をもつ。大正13年(1924年)、夢二が設計した世田谷「少年山荘」に一緒に移り住んだ。一児をもうけるが夭折。翌14年にお葉は自殺を図り、半年後に別離する。後、医師と結婚し主婦として穏やかな生涯を過ごした。
秀逸な絵画作品である『黒船屋』はお葉をモデルとした。

沢山写真があったのでスライドショーにしました。




夢二生家を改修し少年山荘をここで復元した当時は、毎日 観光バス・観光客で賑わっていたそうですが、
今は、訪れる人もマバラと夢二生家の元持ち主からお話を聞く事が出来ました。

アニーも一緒に行ったので最後に一枚だけ載っけました。
暑くて食欲が無くて少しだけスリムになったアニーです。
スポンサーサイト
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

この記事に対するコメント

約30年前に行った記憶があります~^^;
牛窓に行く時に前の道を通りますが・・・(笑)
邑久でバルーンフェスタがあった時は、このあたりまで熱気球が飛んできました。

スライドショー・・良いですね!

ケンチ #P1gf67ZA | URL | 2010/09/09 02:15 * edit *

☆ケンチさんへ

おはようございます。
Power Shotで、すべてオートで写した写真 今一だよね。・・・・。・゚・(ノε`)・゚・。
牛窓へ行く時に近くを通っても行った事がなくて(^^i
初めて行ってみました。
邑久でバルーンフェスタ・・・
気球が飛んでいるところ見てみたいけど今は行われていないみたいですね。
夢二の生き様 
素敵な恋をし 好き絵を描き 思うがままの人生
素敵だと思いませんか?・・・・笑い!

後楽園近くの夢二郷土美術館は賑わっているけど生家の方は私たち一組だけだったよ。・・・・・苦笑い!

コメント
 ありがとう!

karin #Vhn8oodI | URL | 2010/09/09 07:42 * edit *

こんにちは! 
 大昔(?)切手を集めていたのですが、竹久夢二のこの「黒船屋」、近代美術シリーズ(?)の記念切手になってましたよね。そのときに彼の名前を覚えました。岡山にいた際も一度も訪れることのなかったこの記念館。この年になったら一度行ってみたい気分です。
 アニーちゃん、もうすぐ涼しくなるよ!!

ではまた!

#- | URL | 2010/09/12 07:51 * edit *

☆Artieさんへ

「黒船屋」の切手と「絵」が我家にもあります。
絵と言っても偽者だけどね。・・・笑い!
たまには歴史ある建物をみて住んでいた人がここで・・・とか
色々想像するのも面白いですよね。
アニーに伝えま~す。
「涼しくあるよ」てね。

コメント
  ありがとう!

karin #ks/hXDAc | URL | 2010/09/12 20:55 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。