☆野草のように~2☆

色々・・・\(^∇^)/

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

セツブンソウ 

石灰岩地域に咲き、草丈は高さ10cm程で直径2cmほどの白い花が咲きます。
開花時期:1月下旬頃~2月下旬頃   花言葉==> 拒絶・人間嫌い・光輝・微笑み
何時もの所へセツブンソウを見に行ってきました。
天気が今一だったので開花している花が一輪と言ってもこんな状態でした。
setubun-1
畑一面咲くのはもう2週間位でしょうね。
setubun-2

写している間に雪が降り出し退散
吹屋ふるさと村へ

<E-M5>
-- 続きを読む --
thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

山野草 

醍醐桜から山越えして北房に抜ける道に「カタクリの館」があります。
毎年ここへはお邪魔しているのですが、今年は、時期を逃して咲いていないかと思ったら
少し小ぶりのカタクリの花が咲いていました。
何度見ても可愛いカタクリ

ka-ta-kuri

ここへはイカリソウ・一輪草が咲いていました。
一輪草の撮影失敗今回はイカリソウだけ
自然に咲いているイカリソウを見たのはこれが初めてです。・・・可愛い花ですね。

i-ka-ri-*sou
山吹草 これは3年程前に県北に行った時に山野草専門店で買ってきました。
毎年花壇で可愛い花を咲かせています。

ya-ma-bu-ki-spu
thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ユキワリソウ 

ピンク色のユキワリソウ
大きな金木犀の下に山吹草・クリスマスローズ・イカリソウとか山野草を植えていて
写真に写すにはちょと難しい位置にユキワリソウが咲いています。
yu-ki-wa-risou

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
観照寺の梅
古木の盆栽に咲く梅の花
左の梅は、たった一輪しか咲いていなくて素朴で愛おしくも感じられる梅

u-me-1um-e-02

thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 6 | edit

ホソバコバイモ 

   二輪寄り添って双子のホソバコバイモが咲いていました。     葉の色が違うホソバコマイモ?

hosobakobaimo-1 hosobakobaimo-2

一輪草、何故か地面すれすれで花が咲いています。

i-tirin-sou
 
thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

春の妖精 

ユキワリイチゲ【雪割一花】
キンポウゲ科の多年草 地下茎はやや太く 長く横にはう
茎は高さ15~30センチメートル、茎葉は無柄  2~4月、茎の先に花を1個開く
花弁はなく、萼片(がくへん)は12~15枚あって淡紫色
本州西部から九州に分布し名は、まだ雪のある早春に花を開くことから
また、花色を瑠璃(るり)色に見立て、ルリイチゲ(瑠璃一花)
花言葉===>幸福・幸せを招く・永久の幸福

ユキワリイチゲに逢いに何時もの場所へ
今年も綺麗に咲いていたのですが、所々猪が荒らした様な所があり
昨年いっぱい咲いていた所が咲いていなくて??
山野草保護で見回りしていた人に出会い
心無い人が「全て荒らされている所は山野草を持ち帰り一鉢500~600円で売っている。」とお話されていました。
業者の人かな~?持って帰らないでね。

yukiwariitige1 yukiwariitige2

何度観ても可愛い花です。
色も淡いバイオレットで春の妖精に相応しいユキワリイチゲ

yuー3

ここでbooさんのお姉様ご夫婦にお会いしました。
写真のお話で暫く立ち話で楽しい時間を過ごすことが出来
この後観照寺 恒例の「梅まつり」樹齢200年の丸い形の臥龍梅(が りょうばい)へ
thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。